9/23 第8回 グリーンパークトライアスロンin加西(締めのレース編)

9/23(日)に加西トライアスロンに参加してきました(もう4ヶ月前、、)。

2018年締めのレースです。

目指せ表彰台。

 

加西トライアスロン

 

心の準備編はこちら

 

レース模様

心の準備編でも書きましたが、目標は以下の通り。

 

  • 年代で3位以内
  • 総合で一桁順位

 

3種目通してビルドアップを心掛けて、最後のランで追い込む展開にします。

 

<スイム>

ため池2周の分かりやすいコース。

かいわれ大根みたいな草がたくさん浮いています。

波もなく、ブイも見やすく、人数も多くなく、水温も適度でかなり泳ぎやすい環境です。

これはタイムも期待できるかも。

 

5分後ろのウェーブでスタートするチームの人に

「途中で抜くから待っといてや」

と言い渡され、スタートの位置に向かいます。

 

5分差あって追いつかれたら悔しいな、、

 

逃げ切れるよう気合を入れてスイムスタート。

今年最後のレースが始まります。

 

泳ぎ始めると身体は少々重め。

気合を入れたは良いものの、ビルドアップを遂行できるようにいきなり抑え目ペース。

力を使わないよう大きく大きく泳ぎます。

 

2周回の2周目に突入して少し経ったころ、後方集団に抜かれます。

 

チームの人、、

 

いる、、

 

あっという間に前方に消えていきます。

 

2周目の中盤で抜かれたということは、、

向こうが22分だったとして、こちらは28分ペース?

50m 55秒ペースでも泳げないのか、、

これが今の自分の実力。

今後総合上位に絡もうと思ったらここを短縮できないと話になりません。

何とかせねば。

 

時計を見て「やっぱり、、」とがっかりしながらスイムフィニッシュ。

29:19(44位)でした。

 

<バイク>

いつもの展開通り、バイクで挽回!

比較的平坦な10kmコースを4周です。

得意なバイクは順位を上げられるので気分もノリノリ!

愛車のキャニオンで快調に飛ばしていきます。

 

7kmほどいったところで、先頭の選手とすれ違い。

10kmコースの7km地点ですれ違ったということは、差は6kmか、、

1kmあたり2分弱くらいかかるから、、

 

10分差!

 

圧倒的な力の差を感じます。

まあ自分のペースでビルドアップできるよう頑張ろう。

 

そこからはチームのみんなに応援されたり応援したり、

トライアスロンのキツくも楽しい瞬間です。

時折速い人に抜かれながらも、力配分を調整し、崩れることなく帰ってきました。

心拍数はちょっと高めか。

 

上々な出来でバイクフィニッシュ。

1:08:59(5位)でした。

 

<ラン>

悪くないコンディションでランスタート。

平坦の2.5kmを4周のコースです。

 

チームの応援があってやる気が出ます。

ゴールドコーストを超える走りで良いところを見せたい。

(参考:WTS Grand Final ゴールドコースト(世界の壁は厚い編)

 

まずはキロ4分から。

 

あ、、

今日はきついかも、、

 

バイクで心拍が高い時間が長かったためか、ランは体感苦しめです。

前半はキロ4分、後半で上げることにします。

 

2周目に突入してすぐのところで、後ろから迫る選手が一人。

これは総合順位に関わるので負けられない、、!

あと3周、使い切ってもいけないが、差をつけられてもいけない、、

無言の心理戦が始まります。

 

お互い前に出たり後ろに下がったりの時間。

順位だけ気にするなら、後ろにベタ付きする選択肢もある中で、とてもジェントルマンな方です。

 

両者同じペースで譲らないままラスト1周へ。

「頑張りましょう」

と声を掛けられ、走りながら握手。

やっぱりジェントルマンだ、、!

 

トライアスロンでやってみたかったことNo.1の “ラストの男同士の握手” がここで実現。

ちなみに2位は子供と同伴ゴールです。

子供いないけど。

 

ラスト1kmになろうというところで力を振り絞り一歩リード。

このままいけるか、、!?

 

と思った数秒後、颯爽と抜かれてしまいます。

余力にだいぶ差があったか、、

 

遠く前でゴールに駆け込むジェントルマンの背中を見届けます。

負けてしまったが、清々しい気持ちでランフィニッシュ。

39:40(8位)でした。

 

ゴールゲートをくぐったところで再び握手。

次会うときは負けない。

 

<結果>

気になる結果は、、

 

2時間18分8秒

総合8位

年代別2位

年代2位の景品のお菓子。前夜祭で無料配布されていたような、、

 

まとめ

総合順位一桁、年代別2位と手堅く目標達成です。

ショートのラストレースとしては合格点でした。

10月からはコナ獲得に向けてロング化に取り組んでいきます。

 

加西はぶどうが美味しくて良いところですね!

ぶどうパフェおいしい

 

心の準備編はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です