9/10 しまなみ街道トライアスロン大会in尾道

2017年の第8レースは広島県しまなみ街道です。

いよいよ今シーズン最終レースです。

  1. しまなみ街道トライアスロン大会in尾道について
  2. レース模様
  3. 次に向けて

 

しまなみ街道トライアスロン大会in尾道

 

1. しまなみ街道トライアスロン大会in尾道について

自転車の聖地しまなみ海道でのトライアスロン大会です。

 

イベント会社が本格的に入っているらしく、前日の会場セッティングから期待が膨らみます。

きれいな芝生の公園で、大画面ありの野外ステージに、整然とした数々の出店用テント。

そしてなんと言っても盛り上げ上手なDJ、ローランド金田さん。

 

ハイテンションなマイクパフォーマンス!

「空は秋晴れ!しかしこの暑さ!まさに最後の夏といったところであります!」

 

この日は気温がぐっと上がり、嬉しい夏の気候でした。

 

気温は上がりましたがすっかり秋の空

 

2. レース模様

<スイム>

スイムは750m x1往復のコースです。

コースは珍しい台形。

招待選手の小林歩さんの挨拶を終え、スイムスタートの合図を待ちます。

 

プワァーーー

 

最後のレースが始まります。

 

潮の流れが速い、という理由でスイムが図と逆周りに変更になったのですが、聞いていたよりも潮の流れは気になりません。

案外スイスイ泳げます。

 

 

今日は調子良い!

 

前回の南丹のように体力を余し過ぎないように、後半ぐいっとペースを上げます。

キックもバシバシ入れていきます。

 

「ちょっと飛ばしすぎかな、、」

 

と不安になりますが、ゴールがすぐに見えてきます。

ちょうど良いビルドアップの感じ。

 

今シーズン一番のスイムフィニッシュ。

20:59 (67位) でした。

 

<バイク>

バイクは13.3km x3周のアップダウン激しいコースです。

石垣島の島一周、のような適度な冒険コースを想像していたのですが、

過去最強の険しいコースでした。

 

まさに登山道で、上ってカーブ、上ってカーブの繰り返し。

なかなか頂上が見えません。

バイクを降りて、手で押している人もしばしばです。

 

脚をじわじわ使っていき、なんとか降りずに頂上へ。

「これを3周は無理じゃないか。。」

 

不安が頭をよぎったところでスーパー滑降タイム!

上った分だけグングン下ります。

 

「ひゃっほー!!!」

 

前傾姿勢で気分はジェットコースター。

事故には気をつけてコース取りします。

 

ビュンビュン景色が過ぎていくスリルを楽しみながら、脚を回復します。

 

しかし束の間のジェットコースターも終わり。

2周目に突入します。

 

またこの上り、、!

激坂にひいひい言いながらクネクネ道を上っていきます。

回復した脚もすぐにお疲れモード。

興奮の下り坂を目指してなんとか耐え抜きます。

 

「これで2回目、まだ1回上るのか。。」

 

絶望に浸りながら待望の下り坂へ。

 

「ひゃっほー!!!」

 

すぐに気分は最高潮へ。

我ながら単純です。

 

そしてラストの3周目。

相変わらず急な坂。。

 

「これって富山の山登りよりきついのでは。。」

 

それもそのはず。

獲得標高は実に750m。

富山の600mより上っています。

 

しまなみの標高。250m x3周。間の細いピークは橋の下を通ったとき?

 

喉元過ぎれば何とやらで、また高揚感に包まれて最後の坂を駆け下ります。

 

ノリノリ最高潮でバイクフィニッシュ。

1:20:14 (23位) でした。

 

<ラン>

ランは片道2.5km x2往復のフラットコースです。

最後のランなので頑張りたいですが、脚は相当に疲れています。

フラットと思いきや地味な上りでこたえます。

 

「今シーズン最後!出し切れ!」

 

と気合を入れてペースを上げます。

しかしこれが悪かったか、胃が揺れる感覚が始まります。

 

「これは福山のときと同じ腹痛、、!」

 

ペースが急激に落ちてきます。

 

「水分摂って、屈伸して、深呼吸すれば治まるはず」

 

落ち着いて対処します。

痛みを沈めたところで再開。

 

じきに脚が上がらなくなります。

しまなみの登山道恐るべし。

 

最後は楽しく走りきろう!

と気持ちを切り替えます。

景色を楽しんだり、すれ違う選手を心の中で応援したりします。

 

「トライアスロンシーズン楽しかったな。。」

と振り返っているとゴールが近づいてきます。

 

最後は笑顔でランフィニッシュ。

46:38 (35位) でした。

 

<結果>

気になる結果は、、

 

2:27:51 (25位)

年代別7位

 

ポイント獲得ならず。

出し切りましたがレベル高かったです。

これで今シーズンはおしまい。

あとは結果を待つのみです。

 

3. 次に向けて

次のレースはないですが、反省点をいくつか。

  • スイムはキックも入れるべき。これまで2ビートだったが、4ビートにしてみたところ、その方が速い。ウェットスーツでもキックをすべき。
  • バイクで山登りの練習が必要。フラットだけでは鍛えられない。
  • トライアスロンは楽しすぎる。頑張ったもサボったも考えたも諦めたも全て結果に出る。

 

まとめ

しまなみ街道トライアスロンは事前の案内書類から運営、前後イベントなどとてもしっかりした大会です。

アップダウンが好きな人にはぜひおすすめの大会です。

フィニッシュ後に会場で食べたラーメンとんちんかんが美味すぎました。

東珍康さんのラーメン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です